tsubasa

記事一覧(26)

札幌北高等学校54期(平成16年3月(平成15年度)卒業)の皆様へ

皆さんは、毎年母校の卒業生全員を対象とした同窓会が開催されているのをご存じでしょうか。多くの方は、「そんなの聞いたことない」か、せいぜい「噂で聞いたことがある」という感じではないでしょうか。 この同窓会は、正式には「北海道庁立札幌高等女学校・北海道立札幌女子高等学校・北海道札幌北高等学校第115回同窓会総会」といいまして、北高の前身である高女の時代から続いている伝統ある行事なのです。その開催に当たっては、卒業後30年経過した期が幹事期を担い、卒業後16年経過した期が子幹事期として幹事期と共に活動するという形態で行われています。よって、今年の8月に開催される同窓会総会は、北高40期が幹事期で、北高54期が子幹事期となっております。現在、40期は20数名が実行委員として準備を進めていますが、子幹事期である54期の皆さんとは残念ながら接点を持てていません。何も54期の皆さんを責めている訳ではありません。幹事期と子幹事期は年齢が離れているのでなかなか接点がないのが実情です。今、幹事期として活動している私たちのほとんどが、子幹事期となるときにはその存在自体知りませんでした。例年子幹事期は、開催当日の運営に関わってもらっています。4月13日の決起大会と8月3日の同窓会総会の当日は、運営スタッフが多数必要で幹事期だけでは人手不足となりますので、是非一緒に活動していただければと思います。また例年、同窓会総会の二次会を子幹事期同期会として開催しているようですので、同期同士旧交を温めてください。本音を言えば、「一緒に活動します!」という連絡を頂ければ大変ありがたいのですが、「自分は現在札幌を離れているので関わるのは難しい」という方でも、まずは同期の方々に、同窓会総会の存在や54期が子幹事期であることをお知らせいただければと思います。ご連絡や質問などは下記連絡先までお願いします。どんなことでも構いません。お待ちしております!mail satsukita40@gmail.com北海道庁立札幌高等女学校・北海道立札幌女子高等学校・北海道札幌北高等学校第115回同窓会総会 実行委員長 中島智宏(北高40期 平成2年3月卒業)